1. トップページ
  2. ハナトウさんのページ

ハナトウさん

出没地
趣味
職業
性別
将来の夢
座右の銘

投稿済みの記事一覧

0

思惑

18/10/21 コメント:0件 ハナトウ 閲覧数:77

「傷つけたかった訳じゃないんだ。」
目を伏せ眉を寄せ、ギュッと握っている力こぶしと同じくらい固い声で彼は言った。
「そうですか。……まあ、いくら貴方が後悔しようが私には関係ないので。」
伏せられていた目が上げられ私に向き、キッと睨まれる。
我ながら取り付く島もない返事をしたと思うから、仕方のないことだろう。
自分の不甲斐なさのせいで愛する者を傷つけたこの男にかけてやる・・・

0

さようなら

18/10/21 コメント:0件 ハナトウ 閲覧数:66

皆が騒ぐ中央のドーナツ型のカウンターからこっそり離れて、遠巻きにその様子を見ている人の所へ行く。
近づいてきた私に気がついたその人は、隣の席に座るように示すけれど私はそれを断った。
私の意志が変わらないうちに、でもやっぱり勇気が出なくて、持っていたグラスからピニャコラーダを一口分飲んだ。
「どうしたの?」
暗にあっちで騒がなくて良いの?と伝えてくるその人に曖昧に微笑んで、私・・・

0

文字のない手紙

18/09/24 コメント:0件 ハナトウ 閲覧数:89

伏字。
広辞苑第六版で調べると、「印刷物で、明記することを避けるために、その箇所を空白にし、また〇や×などのしるしで表すこと。」と記載されているそれ。
君はそんな伏字だらけの手紙を受け取った事があるだろうか?
買い物から帰宅した私が、悪戯っ子のように笑う彼女から受け取ったのがそれだった。
空白だらけの伏字の手紙。
初めに宛先、つまり私の名があり 「 で本文が始まったと・・・

0

文字を伏せる

18/09/24 コメント:0件 ハナトウ 閲覧数:91

物語を書く際、何の変哲もない日常を淡々と描くのは案外難しい。
朝、何時に何がきっかけで目覚めるか。
昼、何で何処へ行き誰と会って何を如何したか。
夜、どんなものを如何食べ如何入浴し就寝したか。
そんな些細な事を描くよりも、誰もが主人公になってしまいそうな天変地異を描く方がよっぽど簡単で、読者の興味も引き付けられる。
だが、そんな些細でどこにでもあるような日常がきちんと・・・

  1. 1
ログイン