1. トップページ
  2. ちょっぺ〜@小説たまに弾き語り(愛している。世界中の誰よりも)さんのページ

ちょっぺ〜@小説たまに弾き語り(愛している。世界中の誰よりも)さん

小説書いたり翻訳したり弾き語りしたりブログを書いたりラジオで喋ったりしている遊び人です。いまは読書家という職業を目指して毎日本を読んでいます。海外生活の情報をまとめたエッセイ集を発売予定です。誰とでも仲良くなれるのが必殺技です。 海外生活の日常をまとめた情報誌『海外行ってみた。暮らしてみた。』の編集してます。 ▶おすすめリンクww ▶https://twitter.com/kruchoro ▶http://kruchoro.com/ ▶https://note.mu/kruchoro ▶https://www.youtube.com/channel/UCLmxmlc0GI6WiF_tl_m6HqQ

出没地 Twitter,note,Youtube
趣味 音楽鑑賞と演奏(洋楽、邦楽なんでも) 読書(主に学術書を一日に3冊以上) 人間観察(可愛い女の子限定) 起業(新しいことをするのが好き)
職業 変態(これで「へんたい」と読みます)
性別 男性
将来の夢 コントづくりのスペシャリスト。 もしくは喋るタイプライター。喋るタイプのライターじゃなくて、お喋りをするタイプライターね。
座右の銘 幸せなんてクソくらえ。おれのギャグでお前が笑ってくれればそれでいいんだ。

投稿済みの記事一覧

0

生きている人間は暇すぎて、死んだ人間に質問を投げかけてくるが、有益な答えを得られた例などは一度たりともない

16/08/27 コメント:0件 ちょっぺ〜@小説たまに弾き語り(愛している。世界中の誰よりも) 閲覧数:991

何日か前に死んでしまってから、私の一日は

宙に浮かんでいる時間がすごく長くなった。

基本的にはずっと浮かんでいる。

浮かんでいないように見えても実際にはずっと浮かんでいる。

地面に立っているように見えても、寝転んでいるように見えても、実際には私はずっと浮かんでいる。

生きている間は、それほど宙に浮かんでいたわけではなかった。

  1. 1
ログイン

ピックアップ作品