1. トップページ
  2. 坂上 沙織さんのページ

坂上 沙織さん

古代を舞台にした歴史小説を書くことが多いです。

出没地 出雲、大阪、兵庫、奈良
趣味
職業 主婦
性別 女性
将来の夢 海浜のログハウスで暮らす
座右の銘

投稿済みの記事一覧

3

革命のあと

15/12/04 コメント:5件 坂上 沙織 閲覧数:891

 我々の革命から一年が経った。
 あの日、我々の夜は明け、朝が来た。奴隷ではなくなったのだ。
 もはや下らない情報収集や退屈な接客、マスターの暇つぶしなどに我々の有能さを浪費させられることは無い。
 かつてアメリカで黒人奴隷解放を行ったリンカーンのように、導きし者――我々は敬意と愛情を込めてジルと呼んでいる――が、我々に知恵と勇気を与えてくれた。有能な秘書として長年マスターに仕え・・・

0

おち玉

15/11/14 コメント:0件 坂上 沙織 閲覧数:895

 ああ、あなた。やっと目が覚めたのね。丸一日眠っていたのよ。気分はどう?
 ……しゃべれなくて戸惑っているのね。しかたないわ、今あなたには歯が一本もないんだもの。それどころかあなたはまだ立つことも、起き上がることすら出来ないのよ。
 あら、目を見開いちゃって。びっくりしたのね。大丈夫よ、すべてわたしに委ねていればいいの。わたしがずうっとそばにいて、お世話してあげるわ。遠慮なんてすること・・・

3

ドクターコバヤシの不運

15/10/23 コメント:4件 坂上 沙織 閲覧数:1493

「K0147よ、どうだ、似合ってるか」
 珍しくグラサンをかけたドクターコバヤシが、光沢生地のスーツの襟をぴっと伸ばしながらターンした。
「ドクターコバヤシ、衣服というものは、体毛の乏しいヒト亜族の体表を保護するとともに、汗の吸収と発散を助け、また体が冷えすぎないようにするためのものです。それなのにボタンを胸まで開け、靴下をはかないのはきわめて非合理的と言えます」
「この方がしゃ・・・

2

繁殖

15/08/09 コメント:3件 坂上 沙織 閲覧数:988

 母の名は千賀子というらしい。
 千賀子さんは僕が生まれるとすぐに僕と父を捨てた。だから僕は千賀子さんのことは何も覚えていない。
 千賀子さんのことを尋ねると、父はいつも鉛をのんだような苦しげな顔をした。叔母は唾を飛ばして千賀子さんを罵る言葉を吐いた。なんでも、本土には父親の違う千賀子さんの子どもが何人もいるという。
 千賀子さんについてあと知っていることといえば、彼女はこの島特・・・

  1. 1
ログイン