1. トップページ
  2. えのまりやさんのページ

えのまりやさん

出没地
趣味
職業
性別
将来の夢
座右の銘

投稿済みの記事一覧

1

過去は未来の水に流して

14/11/16 コメント:0件 えのまりや 閲覧数:1168

「ここ数日の雨じゃがしばらくやみそうにない、刈入れはしばらく待たねばのぉ」
 童女の託宣に、村の筆頭と各家の代表が頭を下げている。座敷牢の中の童女は正座し、無表情で数回頷いた。
 そこへびしょ濡れの小僧が、大人に引きずられてきた。座敷牢を開き中へと蹴り込まれる。
「今度こそださねえからな」
 悪態をつかれても小僧は平気な顔だ。鼻を強く擦り唇を尖らせた。
「貴様は誰かの・・・

0

ワンデイズ・コンポーネント

14/11/01 コメント:0件 えのまりや 閲覧数:1158


 一人の「対象」を「行為」した。
 賑やかな街の明かりが差し込み、室内をわずかに浮かび上がらせる。清水は横たわる女を見下ろしていた。
 清水はいつも仕事をやめるキッカケを探していたが、今回も見つからなかった。清水はこの仕事をこなし続けるため決して、「人」を、「窒息死」させた、とは考えない。仕事を「行為」、人間を「対象」と呼ぶ。
 本来何でも屋の看板を下げているはずなのに・・・

3

ペングィンズ・ドクトリン

14/10/26 コメント:3件 えのまりや 閲覧数:1653

 父さんは氷の崖から海に飛び下り自殺した。僕の一族は何故かペンギンのなかでも特別寒がりだ。皮下脂肪が少なく、地表からの寒さを逃れるため、足の関節を伸ばせるようになり、異様に長い足をしている。でも、僕と違い、父さんは皆とうまくやれていた。だから、不思議だ。

 友だちのちっちゃなペンギンと遊んでいると、親が来てその子を呼んだ。あの子と遊んではいけない、そう注意しているのが聞こえる。奇妙な・・・

0

イマワナキ妹

14/10/17 コメント:0件 えのまりや 閲覧数:1055

 おじいさまが、自分の弟たち、妹たちの話をしてくれた、唇に指を当て、誰にも話してはいけないよ、と。


 イマワナキ妹を探して、街にでた。
 急がねばならない、どうやら私はなにかに追われているようだ。きっと妹も追われている。やつらは、オノやナタを手に、襲いかかってくる。
 早く妹を探してやらなければ。
 暗闇のなか、背中の籠にたくさんの野菜を背負ったおばあさんと・・・

  1. 1
ログイン