1. トップページ
  2. 日暮 遥さんのページ

日暮 遥さん

学生です。 まだまだ未熟なのでよろしくなのです。

出没地 安城市内
趣味 CD鑑賞 読書等 
職業 学生
性別 女性
将来の夢 小説を書きつつ医者
座右の銘 人畜無害

投稿済みの記事一覧

1

ハチャメチャ少女 だんまり少年

13/07/30 コメント:1件 日暮 遥 閲覧数:1185

 アイツと付き合ってかれこれ三か月。メールはあたしから。デートに誘うのもあたしから。唯一アイツからしたことと言えば告白してきたことだけだった。
 そりゃあね、あたしも彼氏なし歴=自分の年齢だったしそれにアイツの顔もまあまあだったからついついOKしちゃったけど改めて考えてみるとやっぱりおかしい。
 だってね、クラスは違うしあたし、高校二年なんだけどね、高校入って初めて見る顔だったし一回も・・・

0

会議

13/07/30 コメント:0件 日暮 遥 閲覧数:1158

「眠い」
「同意」
「やめちゃおうよぉ、どうせ今度は座敷童の伝説化でしょぉ?」
「いえ、今年こそは消滅生物を決めましょう」
 とある会議室で四つの物体がうごめいていた。極度に落とされた照明の中で四つの物体がもそもそと動いている。
「でもよぉ、消滅生物っつっても度の生物を消すんだよ?」
「地上」
「地上は分かってるのよぉ、その中の生物でしょぉ? もういつも通・・・

0

電車

13/07/23 コメント:0件 日暮 遥 閲覧数:1113

 ガタンガタンゴトンガタンガタンゴトン
 電車が揺れる。立っている私も揺れる。ゆらゆらゆらゆら。
 乗っている人たちも揺れる。ゆらゆらゆらゆら。
 実をいうと私には記憶がない。しかもこの電車に乗った記憶がないのだ。私が最後におぼえているのは雨の中にまぶしく光るライト。そこから体がふわりと浮いた感覚が襲ってきて、気が付いたらこの電車の中に立っていた、という訳だ。窓の外からはさっきか・・・

1

ニート探偵

13/07/07 コメント:0件 日暮 遥 閲覧数:1260

「暇だああああああー」
 俺のむなしい叫びは白い天井に吸い込まれた。読みかけの本、食い散らかしたスナック菓子が部屋に散乱している。
「うるさいですよ、汚いですよ、いい加減働いたらどうです?」
 無表情で助手である花が俺を冷たく見下ろしていた。
 俺は一応探偵という職業についている。探偵、といっても別に不気味な洋館で人が殺されてビシッと名推理なんてことはしないし不可解な謎だら・・・

1

あなた

13/07/06 コメント:2件 日暮 遥 閲覧数:1218

 私が人間になる前、私は雲の上で人間の世界を見下ろしていました。
 理由は簡単、私が人間になるためにどこの親がいいかを決めるためです。いい親のおなかの中に行きたいというのは夢であり願望です。だからみんなは血眼になっていい親を探します。
 私は笑顔の絶えない家庭がいいな、と思っていると結婚式場で輝く笑顔のあなたを見つけました。私はその笑顔に釘付けになりすぐさまおなかに入りたいと願いました・・・

  1. 1
ログイン