1. トップページ
  2. 唐揚げ5分間の沈黙

葵 ひとみさん

「フーコー「短編小説」傑作選8」にて、 「聖女の微笑み」が出版社採用で、出版経験があります。 第114回 時空モノガタリ文学賞 【 パピプペポ 】最終選考を頂きました。 第116回 時空モノガタリ文学賞 【 裏切り 】最終選考を頂きました。 心からありがとうございます。 感想、心からお待ちしています^▽^ Twitter @Aoy_Hitomi

性別 男性
将来の夢 毎日を明るく楽しく穏やかにおくります。
座右の銘 白鳥の湖、努力ゆえの優雅さ――。

投稿済みの作品

3

唐揚げ5分間の沈黙

16/12/07 コンテスト(テーマ):第124回 時空モノガタリ文学賞 【 五分間 】 コメント:4件 葵 ひとみ 閲覧数:879

この作品を評価する

 私は日本唐揚協会のカラアゲニストとしての認定資格に見事合格して、
本日、はれて一般社団法人日本唐揚協会の親睦会である、

唐揚げの聖地、大分県中津市の唐揚げ専門店である悠悠にきている。


ここの唐揚げは小麦粉と片栗粉とターメリックをはじめとして
様々なスパイスを調合したカレー粉で軽くまぶされてカラっと揚げられている。

みんなそれぞれが、唐揚げを少しづつ各自の取り皿に唐揚げを移し、
唐揚げ単体の味を楽しむと方も、自分の皿でレモンを絞って愉しむ方もいる。

そして、和気あいあいの仲間たちとの忌憚なき意見交換と美味しい唐揚げとビール――

これ以上の至福の時間は滅多にない……



――だが、宴もたけなわにいつもの御恒例の5分間の沈黙がはじまった。

美味しいジューシーな冷めかけている唐揚げが残り1個になってしまったのだ!?


日本唐揚協会でも「最後の1個」は、大変ナイーブな問題として認識してある。
関東では「関東1個残し」、そのほかにも「遠慮の塊」など、
相手を思いやる遠慮深さを物語る現象なのである。



しかし、私は食べられる唐揚げの気持ちになって考えてみた。
唐揚げ大好きな私たちに、できるだけ最高のコンディション、
美味しい状態であなたの口に入りたいと思っているとは考えられないだろうか?
料理人も同様に思っているはずである。
ここは、遠慮深さをグッとこらえて……

私は思い切ってすばやく自分の皿へ移した、

「最後の大自然の恵みの奇跡をいただきます!!」
と私は感謝の気持ちの「頂きます」を言って美味しく頬張った。

その瞬間、

親睦会の皆さまから怒濤の拍手喝采がおこったのである。

「これで君もやっと本物のカラアゲニストだな誇りに思うよ」
と会長からもお褒めの言葉を頂いた。

内心の照れくささの中、恍惚の時がゆっくりと流れている、

それはまるで、毎日の雑多な喧噪をすべて忘れさられるかのように――


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

16/12/07 霜月秋介

葵 ひとみ様、拝読しました。

そうそう。カラアゲとかウインナーとか、食卓に最後ひとつだけ残ると、沈黙の遠慮合戦が始まるんですよね。食べられる側の気持ちも考えて、今度からは遠慮せず箸を伸ばそう(笑)
オリジナリティ溢れる面白い掌編を有難うございます。

16/12/07 葵 ひとみ

霜月秋介様、

御拝読とコメント心から有難うございます。

>そうそう。カラアゲとかウインナーとか、食卓に最後ひとつだけ残ると、沈黙の遠慮合戦が始まるんですよね。

はい(^▽^*)あの……沈黙の遠慮合戦がはじまります(笑)

主人公はその沈黙の5分間を見事に破りとっさに食べられる側の気持ちも考えて、
勇気をもって箸をのばします……(^▽^*)

そして、真のカラアゲニストとして日本唐揚協会に本当の意味で入会をします(^▽^*)

>オリジナリティ溢れる面白い掌編を有難うございます。

心から有難うございます。

16/12/19 野々小花

葵 ひとみ様
拝読しました。
「最後の一個」問題、ありますよね。そういえば、「レモンをすぐに絞るか自分の皿に取ってからか」問題も聞いたことある! と、読みながら思いました。 
唐揚げの描写がとてもリアルで、食べたくなりました。たいへん面白いお話、ありがとうございました。

16/12/19 葵 ひとみ

野々小花様、

御拝読とコメント心からありがとうございます。

>「最後の一個」問題、ありますよね。

はい(苦笑)どこでもおこりえる現象です(^▽^*)

> そういえば、「レモンをすぐに絞るか自分の皿に取ってからか」問題も聞いたことある! と、読みながら思いました。

マナー的には「自分の皿に取ってから」ですが、レモンが足りなくなるような気が……

>唐揚げの描写がとてもリアルで、食べたくなりました。

そう言ってもらえると作者冥利につきます(^▽^*)

>たいへん面白いお話、ありがとうございました。

こちらこそ、御拝読とコメント心からありがとうございます。

ログイン