1. トップページ
  2. 捨て台詞は拾っちゃダメ

むねすけさん

ブログで創作をやっていましたが、誰にも相手にしてもらえないため、こちらに辿り着きました。 面白い物語、少しほっとしてもらえるようなお話を書きたいと思っています。

性別 男性
将来の夢 作家になりたいですが、 それが無理でも、何かの原案家とか、 自分の考えた物語が世に出ること。
座右の銘 我思う、故に我在り。

投稿済みの作品

0

捨て台詞は拾っちゃダメ

16/11/21 コンテスト(テーマ):第121回 時空モノガタリ文学賞 【 捨てゼリフ 】 コメント:0件 むねすけ 閲覧数:988

この作品を評価する

 美味しいと思ったことなかった
 美味しいと思ったことなかった
 美味しいと思ったことなかった

 これまでついぞ、「おはよー」の一言すらマスターしなかったオカメインコの太郎が繰り返す言葉。不良彼氏の単車のケツに乗っかって久美が去っていったあの夜。
 俺が男手で毎日お前のために料理を、とお涙頂戴で一件落着、お父さん私が間違ってたわで、飛びつかれるはずの胸は今もエンプティー。
 久美が言い放った捨て台詞は、一年以上が経過した今も太郎によって拾われっぱなし。

 


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

ログイン