1. トップページ
  2. 完璧な器

みやさん

写真と物語の融合、写真物語家を夢見ています。 マイペースで更新中。Twitter➪@miya_ayim

性別 女性
将来の夢
座右の銘

投稿済みの作品

0

完璧な器

15/06/01 コンテスト(テーマ):第八十四回 時空モノガタリ文学賞 【 江戸時代 】 コメント:0件 みや 閲覧数:1097

この作品を評価する

人生50年、と言われていたのは江戸時代のことだったか?

もちろん身分や家柄によりその平均寿命に差があった事は明白ではある。そして食料の不充実、医療の未熟、などにより平均寿命は現在に比べると確実に短かかった。しかし日本人の平均寿命は時代の変化に伴い確実に伸びていった。
食料の充実、医療の進歩により明治時代、大正時代、昭和時代、平成時代と時代が変わり、遂に日本人の平均寿命は世界一となり、2100年の現在、平均寿命を操作出来る迄に医療の技術は飛躍を遂げた。

平均寿命を操作する、即ち不老不死の技術が開発され、人類は不慮の事故や突発的な事件に巻き込まれる事がない限り死ぬ事が無くなり、寿命、と言う言葉が忘れ去られる時代に突入した。10歳になると同時に不老不死の第一次の選択の権利を与えられる事となる。全ての人類に平等で安定した未来を保証し安心して生きてもらう為にー

第一次プラン

10〜18歳が対象。好きな対象年齢時に不老不死を選択可能。永遠に子供でいられ、大人になりたくない、子供のままでいたい者にとっては打って付けであり本物のピーターパンになれる。唯、そう思うのは実際に大人になってしまった者であり、子供のままでいたいと思う子供は案外少なく、寧ろ早く大人になりたい願望の方が強い。親や教師に監視され続ける事に拒否反応を示す者も多く、このプランを選択する者は極めて少ない。


第二次プラン

19〜28歳が対象。好きな対象年齢時に選択可能。青春真っ只中を永遠に満喫出来る。肉体や見た目にもこの世代が絶頂期であり、このプランを選択した者の幸福感はデータ上でも飛躍的に大きい。ただ未婚者が圧倒的に多く、不老不死になった時点で婚姻は認められておらず、躊躇する者も多い。

第三次プラン

29〜38歳が対象。好きな対象年齢時に選択可能。青年期の終わりを感じ、老いの恐怖を払拭する為にこのプランを選択する者は多い。既婚者も多く夫婦揃って同時に選択するケースも多く見られるが、子供がまだ10歳未満の夫婦が殆どであり子供が第一次プランに達成していない場合は選択を諦めるケースが多い。また子供が居ない場合は不老不死になった時点で出産は認められておらず、躊躇する者も多い。


第四次プラン

39〜48歳が対象。好きな対象年齢時に選択可能。壮年期に突入し、働く事が嫌になり人生に疲れた者がこのプランを選択するケースが多い。ただこの時点で不老不死になった場合、一生働き続けなければならないデメリットがある。選択後にその事に気付いても不老不死になった時点で自殺は認められておらず、躊躇する者も多い。

第五次プラン

49〜58歳が対象。好きな対象年齢時に選択可能。中年期真っ只中。酸いも甘いも噛み締めたこの年代の者でこのプランを選択するケースは極めて少ない。今不老不死にならなくても後少し我慢をし働き続ければ定年を迎える事が出来ると考える者が多い。

第六次プラン

59〜68歳が対象。好きな対象年齢時に選択可能。定年後高年期に突入し第二の人生を謳歌する者が多くこのプランを選択する者は少なくない。唯、精神的には元気であっても、肉体的には老いてきており、不老不死になれても今現在の身体の不調は引き継がれる事になり、そんな身体のままで不老不死になっても意味が無いと選択しない者が多い。

第七次プラン

69〜88歳が対象。好きな対象年齢時に選択可能。この年齢時に既に寿命を全うしている者は多い。寿命を全うしていなくても、第六次プラン同様の考えにより選択しない者が殆どである。

最終プラン

89〜100歳以上が対象。好きな対象年齢時に選択可能。不老不死以外のオプションがこのプランにのみ存在する。以前の平均寿命を優に超え此処まで自然に、自らの力で生きてきた者にだけ与えられるオプション。それが何かはご自身の目でお確かめになって下さい。


あなたはどのプランを選択しますかー?


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

ログイン