1. トップページ
  2. 漢字一文字の旅 連載32

鮎風 遊さん

この世で最も面白い物語を見つけ出したい。 そのために、ひとり脳内で化学反応を起こし、投稿させてもらってます。 テーマに沿った個別物語の他に、いくつかのシリーズものをコツコツと書き続けさせてもらってます。 その主なシリーズものを紹介させてもらいます。  ☆❤☆❤☆ 新シリーズ 『ツイスミ不動産』 __ 2017.07.16よりスタートさせてもらいました。 カサリンとクワガタ野郎があなたが求める終の棲家を紹介いたします。  ☆❤☆❤☆ 『刑事 : 百目鬼 学(どうめき がく)』 __ 2017.05.21 ただ今、27話 __ 1話完結の2000文字推理小説です。この少ない文字数の中で、百目鬼刑事と部下の芹凛(せりりん)がいかに事件を解決していくか、その醍醐味を味わって頂ければ、光栄です。 これからも引き続き難しい事件に挑戦して参りますので、よろしくお願いします。  ☆❤☆❤☆ 『漢字一文字の旅』 __2017.04.04 ただ今、連載41__ 漢字にまつわるエッセイです。  ☆❤☆❤☆  『歴詩』 __歴史上の人物になりかわって、その波瀾万丈の生き様の思いを詩に綴らせてもらってます。 本作品については、フォト音(on)小説という形で、you tubeにもUPさせてもらってます。 詳細はこちらHPです。  ☆❤☆❤☆  http://ayukazeyuu.net/index.html  ☆❤☆❤☆                         よろしくお願いします。              

性別 男性
将来の夢 この世で最も面白い物語を見つけ出したい。
座右の銘 Do what you enjoy, enjoy what you do.

投稿済みの作品

3

漢字一文字の旅 連載32

14/08/11 コンテスト(テーマ):第三十七回 【 自由投稿スペース 】 コメント:4件 鮎風 遊 閲覧数:1130

この作品を評価する


 旅はなにも距離を彷徨(さまよ)うものではない。
 脳の中でも歩ける。

 旅は道連れ、世は情け。 
 皆さまからの熱い情けを受けて、連載10で煩悩の数108漢字を終えました。
 そして、連載11より再スタートさせてもらいました。
 これからも御一緒に、果てることがない旅が続けられたら嬉しいです。 

 この〈自由投稿スペース〉で、お付き合いのほどをよろしくお願いします。

 また、本エッセイは平凡社出版、著・白川静先生の「常用字解」、並びに著・白川静先生/津崎幸博先生の「人名字解」から、漢字解釈について引用させてもらってます。



連載32 残 宙 蛋 亜 黒 橋

32−(1) 【残】

 【残】、右部は薄いものを重ねたものを言い、左部は死体の胸から上の骨が残ってる形だとか。
 そこからばらばらになって、僅かに残されている骨が【残】ということらしい。意外に恐ろしい漢字なのだ。

 こんな【残】、生き残りに居残り、そして心残りなどなんとなくすっきりしない。
 そして落ち込むのが「売れ残り」。

 そんな中でも最も残酷なのがペットの売れ残りだ。
 ペットショップで窓越しに可愛いねと一杯声を掛けられて、買い手に引き取られて行くペット。
 だが、いつまで経っても飼い主が見つからない仔がいる。

 一体その後はどうなるのだろうか?
  1番は値が下げられる。
  2番は里親募集。
  3番は店で飼う。

 そして4番は、保健所へと。
 こうなれば悲劇だ。
 せめて生き残らさせてくれとペットから悲鳴が聞こえてくる。

 一方、素晴らしい格言がある。
 それは……残り物には福がある!
 みんなさんがもっとこの言葉に従えば、4番の不幸はなくなるだろう。

 とにかく【残】、本日の教訓は……残り物には福がある、にしたいですよね!
 さっ吾輩は、最終日の宝くじを買いに行ってこよう、っと。


32−(2) 【宙】

 【宙】、往古来今の時間を言い、天地四方上下を意味する「宇」と引っ付き「宇宙」となる。
 つまり時空を意味する。

 また【宙】のウ冠の下の「由」、これは瓢箪の実が熟して溶け、殻の中が空っぽになった形だそうな。
 そこから宇宙のように、果てしなく広がる空間を意味するとか。

 いろいろと解釈はあるようだが、ここでちょっと、宇宙の大きさはどれくらいのものだろうか?
 現在我々人類が知る宇宙は――半径450億光年の球状、その範囲だとか。

 そう言われても、筆者のような凡人にはピンとこない。
 そこでもう少し調べてみれば、人類が暮らす天の川銀河は直径10万光年。
 アンドロメダ銀河、これは一番近い銀河だが、250万年光年の先にある。
 これで計算すると、宇宙の果てはアンドロメダ銀河の1万8000倍先にあるようだ。

 うーん、これでもイメージがわかないよ。
 もし地球とアンドロメダ銀河の距離が10センチメートルとすると、宇宙の果ては1.8キロメートル先。
 えっ、意外に近いじゃんと勘違いしそう。
 だけど、事実はとてつもなく遠いのだ。

 そして、その果てなる向こうに何があるのだろうか?
 案外、今あるここに戻って来たりして。

 ことほど左様に、【宙】という字、まったくわけわからないが、わかったような気にさせてくれる漢字なのだ。


32−(3) 【蛋】

 【蛋】、中国では「卵」のこと。
 この「卵」は向かい合ったたまごの形だとか。だが【蛋】、なぜたまごなのかわからない。

 そんな【蛋】に宝石がある。それは「蛋白石」、オパールだ。
 乳白色の輝きがあり、オーストラリア、メキシコが原産地。

 そして「蛋白石」は石だけではない。植物にもある。
 それはプラント・オパールだ。

 稲は水分を吸い上げ、細胞にガラス質の珪酸体を作る。
 枯れて土に戻るが、このガラス質は腐らず、時を超えて残る。
 そして稲のプラント・オパールは美しく、イチョウの葉形の特別な形をしている。

 2005年、岡山県・彦崎貝塚の約6000年前の縄文前期の地層から大量のプラント・オパールが見つかった。
 これが意味するところは、当時ここで稲作が行われていたということだ。

 このような発見から日本ではいつ頃から稲作が行われたのか、最近明らかになってきた。
 岡山市の朝寝鼻貝塚、ここが最も古く、6400年前にはみなさん銀シャリをいただいてたようだ。

 いずれにしても【蛋】、中国では「卵」だが、日本では古代ロマンへと誘ってくれる漢字なのだ。


32−(4) 【亜】

 【亜】、象形であり、王の墓室の平面形だとか。
 それで王はどこに埋葬されているのか? となるが、もちろん中央で、四隅は悪霊が潜む可能性があるので、くり取られてあるそうな。
 それを上から見て【亜】、なんとなく納得してしまう。
 そして意味は、なぜか第二番目のこと。

 そんな【亜】に「鈴」が付いて、「亜鈴」。
 (あれい)と読み、両端に重りが付いたトレーニング用具だ。

 あれっ、鉄アレイって日本語だったの? 信じられない人もいることだろう。
 日々の筋力アップで、オッチニ、オッチニと鉄アレイのお世話になってる御仁も多い。その手にしてるのは「亜鈴」、第二番目の鈴なのですよ。

 それを英語では「ダンベル」という。
 「dumb bell」で、「音のしない鈴」のこと。
 確かにね、どれだけ筋トレで上下しても音はしないです。

 それにしても不思議なものだ、日本語では第二番目の鈴、亜鈴と言い、英語では音のしない鈴と呼ぶとは。
 どことなく似てるような……気がしてくるから。

 ということで、【亜】という漢字、そこはかとなく愛着を覚えてしまうのだ。


32−(5) 【黒】

 【黒】、元の字は嚢(ふくろ)にものがある形で、それに下から火を加えて、嚢の中のものを焦がして黒くすることだとか。

 そんな【黒】、V6の、いやひらパー兄さんの岡田准一が演じる大河ドラマ・黒田官兵衛が面白い。

 黒田官兵衛は戦国時代から江戸時代前期へと、その動乱の時代を駆け抜けた。
 その生涯の中で一番の危機は、荒木村重が織田信長に謀反を起こし、寝返るなと説得に行ったが幽閉されてしまう。
 信長は官兵衛が裏切ったとし、長男の松寿丸(黒田長政)の殺害を命じる。
 友人の竹中半兵衛が信長を説得し、後日助けられる。

 二つ目の危機は、豊臣秀吉が高松城を攻めている時に、明智光秀による本能寺の変が起こった。
 秀吉は打ちひしがれたが、黒田官兵衛は毛利家と和睦を結び、急いで光秀を討つべきと進言した。
 秀吉は官兵衛が天下を取るつもりだと疑った。
 されでもその案通り、中国大返しをし、山崎の戦いで明智光秀を滅ぼした。
 その後は軍師として立場をはっきりさせ、豊臣家のために奮闘した。

 そして三つ目の危機は、秀吉の朝鮮出兵で石田三成と確執が生まれた。そんな中で、秀吉が没。そして関ヶ原の戦いへと突入して行く。
 この時は官兵衛は「如水」(じょすい)と名乗り、長男の長政とともに徳川家康の東軍につき、石田光成の西軍と戦う。そして勝利。

 長男・長政は福岡藩を任せられ、官兵衛は隠居となる。
 そして京都伏見藩邸で59歳の生涯を閉じる。
 キリシタンであった官兵衛の辞世の句は
  おもひをく 言の葉なくて つゐに行く 道はまよはじ なるにまかせて

 宣教師にルイス・フロイスは後日記している。
 官兵衛のすべての功績は如水、水の如く消え去って行った、と。

 こんな黒田官兵衛が側室を設けず一途に愛した女性は、正室の櫛橋光(くしはし・てる)。
 7歳年下で、15の時に嫁いできた。
 てるの一番の危機、関ヶ原の戦いで石田三成が大名の妻子を人質に取ろうとした時、細川ガラシャは自害した。しかし、てるは家臣たちによって救出され、豊前国中津城へと船で脱出する。
 官兵衛以上に波瀾万丈だった。されども75歳の生涯を全うする。

 いずれにしても【黒】、なるにまかせて、水の如く消え去って行ったとしても、どこまでも力強い漢字なのかも知れない。


32−(6) 【橋】

 【橋】、右部の「喬」(きょう)は物見櫓である「高」の上に神を招く標木(目印)を立てた形だとか。
 そして古代、「はし」の両側にもこの標木を立てたそうな。
 こんな謂われより川にかかる「はし」は漢字【橋】となったようだ。

 江戸時代、江戸の八百八町に京都の八百八寺。
 これに対抗してか、大阪は浪華の八百八橋と言われた。その呼称通り、橋は多くあったとされている。

 では、実際のところはどうだったのか。
 江戸には約350橋、これに比べ大阪には、実は約200橋ほどしかなかった。
 では、なぜ江戸より少ないのに八百八橋?

 江戸の橋は約半数が公儀橋、つまり幕府が架けた橋なのだ。
 それが大阪では12橋のみ。残りがすべて町人が架けた町橋だった。
 幕府の援助なしで、町人が自腹切って架けた。このプライドと、後はとんでもない出費にあまりにもむかつくので、「浪華の八百八橋」とふれ回るしかなかったようだ。

 その上に戎橋に淀屋橋、そして心斎橋などなど、呼び方は(はし)はなく全部(ばし)なのだ。
 うーん、なんとなく気持ちわかるよな。

 さらにだ。
 東京の日本橋(にほんはし)、一方大阪にあります、日本橋が。
 だけど――ニッポンばし――ですがな。

 そして、この江戸への反発は現代へと引き継がれ……。
 スポーツの応援は、やっぱり――ニッポン、チャチャチャでしょ。
 これ、大阪の「ニッポンばし」の流れだとか、大阪のオバチャンが言うてはりました。

 とにかく【橋】、あなたはニホンはし派、それともニッポンばし派と、東西を論戦に巻き込んでしまう漢字なのだ。




コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

14/08/12 草愛やし美

鮎風遊様、拝読しました。

残にそんな恐ろしい意味合いがあったなんて……驚きました。そういえば、一発芸で「残念!」って言ってた人は、どこへ行ったのでしょうねえ、残れなかったなあ(-_-;)

宇宙は、想像もつかない広さですか、夢中になって空を見上げてみても所詮、夢の中かもですね。

プラント・オパールという言葉は知りませんでした。縄文人はある意味知っていたということなら、私の脳みそのお粗末さはどうなるのかしら? オパールはブラックのほうが好きです。碧い虹色で好きな石のひとつです。関係ない話をしてごまかす草藍でした。(6 ̄  ̄)ポリポリ

あれ? 亜鈴ってそうなんですかΣ(- -ノ)ノ エェ!? 無知でした。あれ〜〜〜〜〜〜〜絹を裂かずに雑巾を裂く悲鳴!

黒は、色彩として大好きです。……というか、好きにならざるを得ない色です。淡い色はどうしても太目に見えるからです。これ以上、太って見えたら、世間の人々は私を、ビア樽かズタ袋としか見なくなりそうで怖いからです。ε=( ̄。 ̄;)フゥ 大河ドラマ見てません。軍師は知っていましたが、黒田官兵衛がキリシタンやその他諸々のことは知りませんでした。感心しながら読みました。

じゃ、私は「ニッポン」を使わなくちゃちゃちゃ〜〜、関西人としての意地が出ちゃったわあ。苦笑 そうか、正式名は「ニッポンバシ」でしたか、ちゃんと覚えておかなくては。Σ(; ̄□ ̄A

今回も楽しく勉強させていただきました、鮎風さん、ありがとうございました。お疲れ様でした。



14/08/15 泡沫恋歌

鮎風 遊 様、拝読しました。

煩悩の数108漢字を終えましたか、ご苦労様でした。
また、新たな漢字一文字の旅が始まりましたね。

【 蛋 】稲からプラント・オパールですか。きれいでしょうね。

【 黒 】黒田官兵衛観てないんで、鮎風さんの説明でよく分かりました。

【 橋 】大阪がニッポン橋って知らなかった。

いろいろ勉強になりました。
ありがとうございますO┓ペコリ

14/08/24 鮎風 遊

草藍さん

たくさんのコメントありがとうございます。

実は亜鈴、私も知りませんでした。
外国もどきの言葉でしたね。

そうなんですよね、大阪はバシばっかりで全部濁ってますわ。

14/08/24 鮎風 遊

泡沫恋歌さん

黒田官兵衛、ひらパー兄さんの岡田君が頑張ってますよ。
今度ひらパーにプロモで来たら、その時は行きたいかな。

今回の大河は彼でもってますね。

ログイン