1. トップページ
  2. 部下の馬面

欽ちゃんさん

僕の作品を読んで何か感じるものがあるといいです。 気が向いたら良し悪し問わず、コメントいただけると嬉しいです。

性別 男性
将来の夢 顔が笑いじわだらけのじいちゃんになる
座右の銘 明日会えるけど今日も会いたい

投稿済みの作品

2

部下の馬面

14/02/01 コンテスト(テーマ):第二回OC【 馬 】  コメント:4件 欽ちゃん 閲覧数:1389

この作品を評価する

【出会い】
営業部第二課
ひたすらピンポンして、無農薬野菜を定期購入していただくお客様と契約を取るのが俺の仕事。
社会人になって2年目。
俺にも初めて部下ができることになった。

社長が連れて来た新入社員

なるほど。まさに新入社員。
磨かれた革靴。シワ一つない新品のスーツ。ピシッと伸びた背筋。身長は180cmくらいだろうか。
うん、好印象・・・えっ!!?
顔が・・・うま、ウマ、馬!!!!!??
馬づらのレベルじゃない!完全に馬!リアル馬!!競馬でよく見る、暴れん坊将軍が乗ってるあの馬!!顔だけ!しかもきれいな栗毛!うまーーーっ!!

【自己紹介】
顔だけ馬。
なのに他のみんなは全く驚いていない。
なぜなぜWHY?
疲れが溜まっているのか?

ーーえーっと、じゃあ自己紹介をしてもらおうーー

「はじめまして。馬面 前進うまづら すすむと申します。

名前もうまーーーーっ!!?

【営業の心得】
ーー営業の基本だ。人の目を見て話しをするんだぞーー

きょろきょろ汗

困ってるーー!だって目が顔の外側に付いてるもん。正面から相手の目を見るのは!!

【確認作業】
俺の彼女が同じ部署にいる。

「なぁ麻里。ちょっといい?」
「なあに?」
「俺疲れてるのかも。新人の馬面の顔って馬に見えないか?」
「んーー、馬って言うか、ポニーに似てる。かわいい系だよね」
・・・そうか、ポニーね、って納得できるかぁぁぁ!!

【初遭遇】
どうやら、馬面の顔が馬に見えるのは俺だけらしい
不安だ
一緒にやれるのか

「せ、先輩」
びくっ
「あ、突然話しかけてすみません。これからよろしくお願いします!」
「お、おぉ」
「全力で、馬車馬のように頑張ります!」

リアルぅぅぅーーー!!

【初営業】
どこからどうみても顔だけ馬だ
営業がやれると思えない

「いいか馬面。自分が野菜を好きだという気持ちをそのまま伝えてこい。
栄養があるとか、そんなのは二の次でいい」
「わ、わかりました」
「一頭で・・・いや、一人で行ってみろ」
「ひ、一人ですか?」
「おう」
「いや、でも・・」
「何が不安なんだ?」
「どこの馬の骨ともわからない人の話を聞いてくれますかね?」
説得力ありすぎるぅーーーー!!

【初契約】
「あそこのお宅に行ってみろ」

ぴんぽーん

ここは何度訪問しても、話をまともに聞いてもらったことがない
まさに鉄壁のお宅
・・・あれ、結構盛り上がってるな

「先輩、契約取れました」
「え?まじで??」
「はい、ニンジン50本です」

う、馬の気持ち伝わったぁーーー!!?

【好きなもの】
「ニンジンが好きな気持ちが伝わったの?」
「そうみたいです!」
「そうなんだ。。。ちなみに他に好きな食べ物って何?」
「他には、りんご、とうもろこし」
馬が好きなものばかりだな・・・
「あとは、、、馬刺しですね」

共食いキタァーーー!!

【猛ダッシュ@】
突然の突風。
馬面の持っていた記念すべき契約書が風に飛ばされた。

「あ〜〜」
「馬面ぁぁ!!絶対に取り戻せぇぇぇ!!」
「わ、わかりました」

そうだ、馬の脚力の見せ所だ

ぽてぽてぽて

お、おそっ!?とんでもなく遅い。杖をついたおばあちゃんより遅い。
体は人間!そこ人間重視!?ってか頭重たそすぎるぅーー!!

【猛ダッシュA】
「す、すみません。昔っから走るのが苦手で、、はぁはぁ」
「いや、それにしても遅すぎだろ。ほら、契約書」
「あ、ありがとうございます」
「ってかお前荷物どこやった?・・おい!試供品のニンジンが野良犬に持っていかれるぞ!!」

ざしゅー!パカラパカラ、びゅーーーーん!!

は、速えぇー!
一瞬で犬に追い付くって。ニンジンパワーぁーーー!!

【先輩の興味】
「はぁはぁ、走ったので暑いです」
「すんげぇ速かったぞ」
「ほんとですか?もう無我夢中でした。すみません。ちょっと汗拭いていいですか」
「おぉいいよ」

気になっていたことがある
顔と体の境目はどうなっているのか
今までシャツの襟とネクタイで見えなかったのだが
今、馬人間の謎が明らかになる

「ちょっと、先輩。何でそんなに見るんですか?もしかして・・・」

・・そんなじゃねぇぇーーー!!

【勇気ある言葉】
「なぁ馬面、ちょっと聞いていいか」
「なんですか?」
「怒るかもしれないけど、、、いや、やっぱいい」
「気になるじゃないですか!言って下さいよ!」
「そうか、お前、、、馬に似てるよな」
「先輩!!」
「いや、ごめんな」
「ポニーってよく言われます」

かわいい志向ぉーーー!!

【名コンビ】
「先輩は鹿に似てますよね」
「な゛!?」
馬と鹿?

名コンビ誕生ぉぉーー!!!


ーーそして、二人はニンジンの売上全国一位になった


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

14/02/02 草愛やし美

欽ちゃん、もう笑い過ぎ。大変じゃないっすか。
この笑いは関西人の私のツボにピッタンコーー。  カンカンではないですが、馬面見てみたい、興味津々。あの吉宗の乗っていたあれですか?あれって白馬ですよね。昔、『白馬童子』ってのあったなあ。検索中……今時は、『白馬の王子様』なるんだ〜、妙に納得して何度も馬ずく、いや違った頷く私です。

とっても楽しくてノリノリで読み終えました。野生の香りする野菜売りのお仕事頑張ってくださいね。応援してます、ありがとうございました。

14/02/03 そらの珊瑚

欽ちゃんさん 拝読しました。投稿、ありがとうございます。」

馬面のモチーフは今回2度目だなあと思いながら読み始めましたら
なんとまあコントの連続合わせ技のような面白さがとても新鮮でした。
馬面さんには先輩が鹿に見えていたというオチも最高でした。
馬鹿ほど強いものはない。なに志向ぉーーー!!(すみません、わけわからないことを)
面白かったです。

14/02/04 欽ちゃん

草藍様

コメントありがとうございます!
何度も馬ずく…うまいこと言いますね(笑)
お笑い大国、関西の方のツボに入って鼻高々です!
やっほーーーい!
読む方の想像力におかませした部分も多いので、受け入れられて良かったです。

14/02/04 欽ちゃん

そらの珊瑚様

ショートコントを連打してみました。
「面白い」が最高の褒め言葉です!
いえーーい♪
クスッとでも笑っていただけたら、こんなに嬉しい限りです。
温かいコメントありがとうございます!

ログイン

ピックアップ作品