1. トップページ
  2. ウマノキモチ

みやさん

写真と物語の融合、写真物語家を夢見ています。 マイペースで更新中。Twitter➪@miya_ayim

性別 女性
将来の夢
座右の銘

投稿済みの作品

1

ウマノキモチ

14/01/23 コンテスト(テーマ):第二回OC【 馬 】  コメント:2件 みや 閲覧数:1348

この作品を評価する

子・丑・虎・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥
どうして僕が十二支の七番目なのかって?

そうだね。確かに僕が本気で走ったら時速60kmくらいだけれど、さすがに前日から出発していた子さんや丑さんにはかなわない。
とても速い虎さんや空を飛ぶ辰さんにもかなわないけれど、卯さんや巳さんには勝てそうだもんね。

僕は争いが嫌いなんだ。一番になれなくてもいい。
平和主義なんだ。弱虫って言わないでね。
誰かの為になら本気で走るけれど、自分の為には走らないんだ。
だから七番目なんだよ。

お釈迦様には午は欲が無いんだね、と苦笑いされたよ。

申さんと戌さんは喧嘩しなければ、僕よりも早かったはず。
その喧嘩の仲裁をしなかったら酉さんも僕よりも早かったはず。
亥さんは急に止まる事が出来れば一番になれてたかも。

だから本当だったら僕は一番最後になってたんだと思う。
でも七番目になれたから、僕の中ではこれでも予想よりは早かったんだ。

それからこれは内緒の話しなんだけど、実は僕、未さんの事が好きなんだ。
未さんと一緒にのんびりお話ししながら歩けて楽しかったな。横に並べて嬉しかったな。

お釈迦様には絶対内緒だよ。


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

14/01/24 そらの珊瑚

みやさん、はじめまして。

投稿ありがとうございました。
十二支に着目した視点が、まさに新年を迎えたこの季節にぴたりと合致する
どこかおめでたい味わいが良かったです。
ほんとうは誰よりも早く走れる能力はあるのに、競争に勝つことより
その道のりの未さんとの会話する楽しさに馬は幸せを感じていたのですね。
ほのぼのとしたこのお話で、幸せの価値観というものを再確認させていただいたように思います。

14/01/26 みや

そらの珊瑚さん、コメントありがとうございます。
十二支で午のエピソードは聞いた事が無かったので、自分なりに考えてみました。
午はのんびり穏やかなイメージですね。

ログイン