1. トップページ
  2. 猿の詩

秘まんぢさん

怪しい者ではございません。たぶんw

性別 男性
将来の夢
座右の銘 時死亡、女に不自由。

投稿済みの作品

0

猿の詩

18/07/18 コンテスト(テーマ):第158回 時空モノガタリ文学賞 【 あとがき 】 コメント:0件 秘まんぢ 閲覧数:251

この作品を評価する

【はじめに】
 2000頁に及ぶ本書は、作者の星野隕石以下、、感謝しても感謝。真理子に捧げます。
【第七章・大爆発】
 あの人は 猿の惑星 パピプペポ。
【終章】
 がないのである。
【あとがき】
 NASAから連絡がきておどろいた。自著「猿の詩」が「地球からの声」キャンペーンの一等賞になり、信号化されて宇宙へ発信されるというのだ。そして2年後、再びNASAから連絡があり、なんと地球から二千光年離れた貴星・ジラからメッセージが届いたというではないか。俄には信じられなかったが、大勢のNASA職員たちに祝福されてようやくこの夢のような現実を受け入れることができた。
 はたして貴星ではわたしの小説は一体どのように読まれているのだろう。願わくば作者に感想をお聞かせいただきたいものである。切に。
【あとがきのあとがき】
 ジラ星における星野隕石・著「猿の詩」の校正・編集につきまして、ご不明な点があればNASAを通じ、作者のわたくし、星野隕石まで何なりとお申しつけくださいますようお願いいたします。

【はじめに】
 200頁に及ぶ本書は、以下、真理子に捧げます。
【第七・爆発】
 あの人は 猿の惑星 パピプペポ。
【終章】
 ないのである。
【第五版へのあとがき】
 ジラ星の皆さんとのファーストコンタクトから丸1年が過ぎた。貴星の瞠目すべき逓信性能・・・二千光年の距離をものともせぬ出版意欲には感心するばかり。わが大著も順調に部数をのばし、第五版に至ったと聞く。初版作家でしかなかったわたしの本が、かくも地球以外の星で読まれているという興奮が止むことはない。
【ご連絡】
 貴星で出版いただいている「猿の詩」ですが、作者への献本をお願いできませんか?見本でも結構です。

【はじめ】
 20頁の書は、星野。真理子
【第七爆発】
 あの人は 猿の惑星 パピプペポ。
【終章】
 ないので
【文庫版へのあとがき】
 おどろいた。このところ地球各地でUFOの目撃情報が相次ぎ、大騒ぎだが、その正体が貴星の円盤なのは当然として、それよりも貴星に文庫本の文化があったことに驚嘆した。なんと高レベルの読者諸兄姉であられることか。作者のわたしはますます悦に浸るばかりである。
【文庫版へのあとがきのあとがき】
 どうぞ地球のわたしへと、率直な感想をお寄せください。宛先はNASAまで。

【はじ】
 2頁は、星野真理
【爆発】
 あの人は 猿の惑星 パピプペポ。
【終章】
 ないの
【文庫版・第三版へのあとがき】
 たった3年でここまで・・・否、それはちがうかもしれない。というのは、かくも重版と体裁を変えながらも作者のわたしには全然その実感がないのである。
 じつはまだ実際の本書が送られてこないから、ジラ星の読者が一体どのような文字で、この「猿の詩」を読んでくださっているのやら見当がつかないのだ。
【ご連絡】
 ジラ星「猿の詩」出版ご担当者さま、大至急NASAへご連絡を!そちらからのレスがどんどん粗略化されているとのこと。2000頁もの小説につき、作者としては心配で心配で・・・貴星の民度を妬んでの他星人の妨害電波の可能性はないでしょうか?献本お忘れなきよう。

【は】
 真理
【爆】
 あの人は 猿の惑星 パピプペポ。
【終】
 ない
【コミック版へのあとがき】
 漫画化など寝耳に水、それならそれで企画段階でこちらに相談があって然るべき話ではないか。そもそもどんな絵柄の漫画家なのかもNASAも作者も知らされてはいない。これは許しがたい暴挙である。
 ジラ星に著作権の概念がおありかどうかわからぬが、これまで不払いできた印税額や販売実数、読者層等の詳細データをお持ちのうえ、すぐに地球へお越しいただきたい。

 】
 あの人は 猿の惑星 パピプペポ。
【 】
 い
【絶版へのあとがき】
 わたしは絶句した。何たることよ、最初からジラ星などありはせず、NASAが受信したリプの数々は全てNASA内にある動物実験棟の一室から発信されていたとは!その驚天動地の事実を暴露した日本の週刊誌によると、チンパンジー数頭の脳が、何らかのバグで四肢機能のユニコードが置換されて・・・つまりチンパンジーが勝手にキーを叩き、宇宙空間を介して、眼前の本部棟とチンプンカンプンのやりとりをしていたというわけだ。今までずっと。
 作者としては、まさに「猿の詩」だったなと奇妙な暗合に笑うよりほかない。自由の女神も笑っているだろう。

【おわりに】
 チンパンジーの脳のシナプスコード、じつは謎のハッカー団、侵入に、書き換えられ、NASAの動物実験に破壊的プロトコル。恐るべきはホワイトハウスの。予想はトランプ・・・高度。押すなよ押すなったら。核ボタン。時死亡。だれか聞こえますか?自由の女神は地球で傾いたままの。


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

ログイン