1. トップページ
  2. 正義の味方の再就職

欽ちゃんさん

僕の作品を読んで何か感じるものがあるといいです。 気が向いたら良し悪し問わず、コメントいただけると嬉しいです。

性別 男性
将来の夢 顔が笑いじわだらけのじいちゃんになる
座右の銘 明日会えるけど今日も会いたい

投稿済みの作品

2

正義の味方の再就職

17/05/11 コンテスト(テーマ):第134回 時空モノガタリ文学賞 【 正義 】 コメント:0件 欽ちゃん 閲覧数:753

この作品を評価する

アンパンマンと申します。
よろしくお願い致します。
はい、前職は正義の味方をしていました。
50年間、正義の味方としてパン工場を拠点に活動をしていましたが、村の少子化と過疎化の影響でお得意先の小学校から取引を打ち切られてしまい、パン工場が倒産になりました。
また、パン工場が倒産したことで悪のバイキンの活動が終息し、正義の味方としての活躍の場がなくなったため退職致しました。
御社の蕎麦は香り豊かで非常に美味しく、それはパンにも通じる点が多く共感致します。
パンをこねる技術と菌に関する知識を蕎麦に活かし、売り上げに貢献したく志望致しました。
はい、長所は顔を交換すれば休みなく働けることあります。
休憩時間も睡眠も一切いりません。そのため人件費も軽減できるのではないでしょうか。
え?労働基準法に抵触するします?
え〜っと、本当の長所はいつも元気です。元気は常に100倍あります。それが長所です。はい。
短所はお腹が空いている人がいると放っておけないことです。
後先を考えずに自分の顔をあげてしまい、力が出なくなって帰れなくなったことが度々あります。
あと雨の日が顔が濡れるので出前は難しいです。
他の正義の味方はどうしているかですか?
カレーパンマンは映画のコメンテーターになりました。元々、カレーパンマンは極度の辛口なんです。
全然、甘口じゃないですよ。バタコさんが私に新しい顔を届ける度に「どうせいつも顔をダメにするんだからいつもスペア持ってろよ」って言われてましたもん。今では辛口コメンテーターとして朝の情報番組にも出てますよ。
しょくぱんまんは舞台俳優をやっています。
正義の味方の時から4枚切りか6枚切りか把握していませんが、彼はいつも2枚目です。
一斤焼いても使うのはいつも2枚目だけですね。こだわりが強いので役が合わないと適応するのが難しいみたいです。
前職の工場長のジャムおじさんはもう年金暮らしですね。
本人が「工場を再建する体力は残ってない」って言ってますから。
でも趣味の範囲ですけどボートレーサーをやってるみたいです。
当時から車のドライビングテクニックはすごかったですもん。
元々、ボートが好きだったみたいなんですけど、顔が濡れちゃダメな従業員が多かったので気を遣ってたようです。
あと最近はアデランスのCMに出てますよ。いつもコック帽かぶってたので頭が蒸れて剥げてしまってましたから。
工場の再建は無理でも頭髪の再建はするんですねって言ったら怒られちゃいましたw
みんな今も連絡取ってますし仲良いですよ
友人関係ですか?友人は愛と勇気です。いえ、決してふざけてはいません。狭く深い付き合いです。
友人ができないわけではありません。正義の味方ですしコミュニケーション能力は高い方だと思います。
他の仲間ですか?友人は愛と勇気だけですけど、他の仲間は私にとってみんな家族です。
だから50年間、正義の味方を続けることができました。
今後は御社で蕎麦を極め、空腹の人々を救っていきたいです。
え?採用ですか!?ありがとうございます!!
元気100倍で頑張ります!!

3日後、アンパンマンのバイト初日、お店の売り上げは0円だった。
原因はホールを任されたアンパンマンが蕎麦を無償で提供したためだった。
アンパンマンは初日でクビになった。


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

ログイン