1. トップページ
  2. りんご◯さんのページ

りんご◯さん

出没地
趣味
職業
性別
将来の夢
座右の銘

投稿済みの記事一覧

1

華のない、そんな僕だけど。

17/02/11 コメント:0件 りんご◯ 閲覧数:261

「今日も遅くまでご苦労様でーす」
僕はこの一言の為に生きていると言っても過言ではない。
地味で目立たない事務の仕事に、趣味も特技もない地味な生活。
学校で表舞台に立つことは無く、いつも廊下を真っ直ぐ行った突き当たりの、小さな部屋にいる。
そんな僕に毎日声をかけてくれる一人の生徒。
名前はヤマトさん。
毎日校門でお互いに帰る時、自転車ですれ違うだけ。
それだ・・・

0

17/01/27 コメント:0件 りんご◯ 閲覧数:219

白い画用紙に白い絵の具で絵を描いた日、どんな思いで、色を塗っていたんだろう。
どうしてそんなことをしたのか、それ以前に、なんの絵を描いてたのかすら覚えていない。
ただあの時、なにかに取り憑かれたかのように必死に描いていたことだけは覚えている。

キャンパスを脇に抱えて、歩くこと30分。
気づけば、新宿まで来ていた。
交差点の真ん中で、空を見上げると高層ビルよりも・・・

0

いつもの

17/01/24 コメント:0件 りんご◯ 閲覧数:256

終電の3本前。
人はいつもより少しだけ少ない。
少しだけ。
それなのに、この人数を少ないと思うようになったのはいつからだろう。
地元の電車では、終電は日を跨がないし、1両しかない電車はザラである。

あ。
いつもの人。
いつもこの時間のこの車両のこの席に座る人。
でも今日はいつもと少し違う。
眠っているから?
いや。
…どこが・・・

0

偏見溢れる女子攻略法

17/01/22 コメント:0件 りんご◯ 閲覧数:252



1 ぶりっ子には要注意
「〇〇く〜ん♡今日ね、朝ね、お熱が
出てね…」
ポイント1
〜ねぇ区切る人
※広島県民かも知れません
ポイント2
お〇〇と付ける人
(ex)おふとん、おうどん、おみかん、
おりんご
※ただの上品である可能性あり
しかし「おトイレ」には注意・・・

2

304号室

17/01/20 コメント:0件 りんご◯ 閲覧数:292

304号室。
それはあの子の部屋。
今日も僕はその部屋に足を運ぶ。

「調子どう?」
「…いつも通りです」
「それなら良かった」
今日の会話終了。
僕は今、この子を監禁している。
泣き叫ぶ様子も、逃げ出そうとする様子もない。
監禁して2日目には、手枷は全て外した。
鍵も開いている。
それなのに、この子は逃げようとしない。

0

この男

16/12/19 コメント:0件 りんご◯ 閲覧数:336

私は、どう足掻いても、この男の一番にはなれない。
そして、どう足掻いでも、この男を嫌いになれない。

呼び出されるのは、彼女と喧嘩した時。
彼女が旅行している時。
…彼女が他の男と会っている時。
この男の世界は、全て彼女を中心に回っているのだ。
「明日も来て」
「…ごめん、明日は…」
「何、男?」
「…ちが…」
「じゃあ、来て」

0

私はそれと引き換えに。

16/12/19 コメント:0件 りんご◯ 閲覧数:304

時間が欲しかった。
ずっとずっと欲しかった。
やっと手に入れた時、私は自由を失った。



癌宣告をされたのは今から半年前。
私は、受験を目前にしたある日、学校で意識を失った。
その前から、ずっと腹痛は感じていた。
受験前のストレスだと思ってた。

大きな病院に入った日、いつも以上に静けさが私を襲う。
個室の部屋では、時計の音・・・

  1. 1
ログイン
アドセンス