1. トップページ
  2. とみい修三さんのページ

とみい修三さん

書くことで己を試しています。 どうか、温かく見守ってください。

出没地 錦糸町
趣味 映画と昭和のプロレス
職業 フリーライター
性別 男性
将来の夢 好きなことで暮らせれば幸いです。
座右の銘 後がないんじゃ〜、後が…

投稿済みの記事一覧

1

小池事変

15/03/13 コメント:4件 とみい修三 閲覧数:1030

6月17日、月曜の朝7時半。

桜井は職員室に朝一番に着いた。全校朝礼がある朝にも関わらず、なんとなく自分が一番乗りになったことで思わずニヤつき、束の間の優越感を覚える。自分の席で御成門駅近くのローソンで買ったツナサンドをほうばりながら、缶のブラックコーヒーをちびちび飲み、至福の一時に浸っていた。その刹那、

RRRRRR、RRRRRR、

1

しねふぃる・がーる!

15/03/08 コメント:3件 とみい修三 閲覧数:1341

「……こねぇ。高峰さん」

午後1時35分。克也は不安になって来た。高峰芽衣子との約束の時間は午後1時半のはずなのに。31分になってからFacebookのメッセージ、LINEなどあらゆる手で彼女と連絡をとろうとするが、メッセージもLINEも未読……。

ってか、そもそも、「午後1時半にしましょ、ね?」って言ったのはアイツだぞ? 午後3時10分からの『アメリカ・・・

1

九九、八十八! 由伸、9才の苦悩

15/03/08 コメント:2件 とみい修三 閲覧数:1528

江東区立第四大島小学校の3時間目終了のチャイムが鳴ったと同時に、この日の4年2組の日直の星野仙子が「起立、礼」の号令をかける。

「ありがとうございました!」

この組のこの日の4時間目は体育なので、日直の星野が黒板を消している以外は、クラスの大半はいそいそと体操着に着替えているが、永嶋由伸だけはやっと苦手の算数による肉体的なダルさと精神的なダメージから立ち直れ・・・

  1. 1
ログイン