1. トップページ
  2. 第101回 【 自由投稿スペース 】

第101回 【 自由投稿スペース 】

恋愛・ちょっといい話・伝説・不思議な話など、
小説・エッセイ等の散文であれば
スタイルは問いません。
体験や事実に基づく必要もありません。

ステータス 終了
コンテストカテゴリ
投稿期日 2017/02/20〜2017/03/20
投稿数 7 件
賞金
投稿上限文字数 10000
最大投稿数
総評

投稿済みの記事一覧

0

プロメテウスの火

17/03/16 コメント:0件 本宮晃樹

 みなさん、いまこそ悪しき科学技術のくびきから逃れるときです!
 産業革命からこちら、われわれは幸せになったのでしょうか? 見渡す限りの田園風景、刈り入れどきの心地よい秋の風、黄金色に輝く稲穂。古きよき日本はどこへいってしまったのでしょうか?
 それらはもはやどこにも存在しません。感受性豊かなわれわれ〈地球環境保全委員会〉と、あなたがた良識ある一般市民のみなさんの頭のなか以外にはね。<・・・

1

後出しジャンケン

17/03/06 コメント:2件 吉岡 幸一

「ジャンケンで負けたらこのカメラをあげる」
 病で亡くなる三ヶ月前、母はいたずらな笑みを浮かべながら俺に挑んできた。
勝負好きで負けず嫌いだった母は形見としてカメラを渡すにしても、ジャンケンで勝ってから渡したかったようだ。母がグーを出した後、俺は後出しでチョキを出してわざと負けた。病で弱った母に勝つわけにはいかなかった。俺がちょうど二十歳のときだ。
「恋人ができたらこのカメラで写・・・

0

カメラが生えてきた

17/03/06 コメント:0件 吉岡 幸一

 三十歳の誕生日の朝、目覚めると俺の右目がカメラになっていた。眼球がレンズになって飛び出ている。瞬きをするたびにパシャパシャとシャッター音がして、脳内に静止画像が保存されていく。左目は何ともなかったので、両目を開いているととんでもなく疲れた。
 急いで病院に行ったが、医者は「どこも悪くないですよ」と、軽く診察しただけで高額な医療費を取って笑っただけだった。
 瞬きをするたびにパシャパシ・・・

0

設問7:人間はなぜ人間に進化したのか?

17/02/28 コメント:0件 土井 留

問い:人間はなぜ、どのようにして他の類人猿と分かれ、現在の形になったのか?

一般的な仮説:人間の祖先(X猿)は、肉を求めて人間になった。

 人間は、なぜ600万年前にチンパンジーとの共通祖先と分かれ、このような進化を遂げたのだろう?この疑問に対する唯一正しい答えは「種の生存のために都合が良かったから」である。人間の先祖(本稿では「X猿」と呼ぶ。)は、人間に近づくことによ・・・

0

むかしむかし

17/02/26 コメント:0件 リードマン

アイツは本当にバカだ。
どうしてこんなアタシを好きだなんて言えるのだろう。
愛しているだなんて思えるのだろう。
一切振り向く事なく我が道を進み続けるアタシを、ずっとずっと追い続けてくれた。
思い出すのは、そう、今回は、こんな物語。

そこでは、アタシには4歳年上の親戚のお兄さんがいた。大人に憧れていたアタシは、お兄さんが持つ大人の魅力にメロメロになってしまってい・・・

0

「グリーンゲートの少年たち」第5話・夏の秘め事

17/02/20 コメント:0件 ちほ

 グリーンゲートで暮らし始めて四か月が過ぎた。月帆は、この土地が大好きになった。綺麗な空気と水。病気療養に適した土地のためか病弱な二番目の兄・冬華も、散歩ができるようになった。それどころか、一日に一時限だけだが学校の授業にも参加できるまでになった。大都会のスコーピオンにいた頃は、空気も水も悪くて、薬だけで症状をどうにか押さえているという有り様だった。グリーンゲートでの冬華の療養を選んだのは正しかっ・・・

1

終らない愛情

17/02/20 コメント:2件 アシタバ

 居酒屋で、その男は頭を抱えていた。
 難病の妻を助けるためには莫大な治療費が必要だが、いくら身を粉にして働いても、男の稼ぎでは遠く及ばないのであった。このままでは妻が神様のもとに召されてしまうかもしれない、そう思うと不安で仕方なくなり、男は飲み馴れない酒をこれでもか、と胃に流し込んでいた。
 泥酔し、意識がちぐはぐになると、男の前に、不思議な雰囲気を纏った老紳士が現れた。
「こ・・・

ログイン