1. トップページ
  2. 雲とおひさま

こぐまじゅんこさん

詩を書いたり童話を書いたりしている主婦です。 みなさん、よろしくお願いします。 MyISBN−デザインエッグ社さんから、絵本「おしえて!ねこばあちゃん」を出版しました。 アマゾンでも取り扱っていますので、よかったら みてくださいね。 ブログ「こぐまのノート」も書いています。

性別 女性
将来の夢 自分の書いた童話を孫に読んで聞かせたいです。
座右の銘 しあわせはいつも自分の心がきめる

投稿済みの作品

3

雲とおひさま

16/09/26 コンテスト(テーマ):第119回 時空モノガタリ文学賞 【 お笑い 】 コメント:2件 こぐまじゅんこ 閲覧数:574

この作品を評価する

わたがしみたいな雲が

らららん

うたいながら 空をおおう

かぜが ピューっと ふいたとたん

どこからか

にこにこえがおの おひさまが

はーい わたしの出番よ と

ふわふわ

くもさん さようなら! キラキラまぶしくわらってる

きぼうに満ちたおひさまにゃ

たまらん ぼくは おさらばだ

るるるる 哀愁ただよわせ 雲はちりぢり消えてった


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

16/09/26 葵 ひとみ

こぐまじゅんこさま

拝読させて頂きました(^▽^*)

「わらうかどにはふくきたる」ですね。
楽しかったです(^▽^*)

16/09/27 こぐまじゅんこ

葵 ひとみさま。

コメント、ありがとうございます。
楽しんでいただけて、うれしいです。

ログイン