1. トップページ
  2. 絵本 さっちゃんとぺぺ

こぐまじゅんこさん

詩を書いたり童話を書いたりしている主婦です。 みなさん、よろしくお願いします。 ムゲンブックスさんから、絵本「ねんねのかみさま」を出版しました。 アマゾンでも取り扱っていますので、よかったら みてくださいね。 ブログ「こぐまのノート」も書いています。

性別 女性
将来の夢 自分の書いた童話を孫に読んで聞かせたいです。
座右の銘 しあわせはいつも自分の心がきめる

投稿済みの作品

3

絵本 さっちゃんとぺぺ

16/08/29 コンテスト(テーマ):第117回 時空モノガタリ文学賞 【 本屋 】 コメント:4件 こぐまじゅんこ 閲覧数:584

この作品を評価する

 ほんわか ベッドで
 ん−っと せのびする
 やっと 目がさめた
 さっちゃん
 ん? だれかいるの?
 がらっと 音がして
 だいすきな 
 いぬのぺぺが 入ってきた
 すぐに だっこした さっちゃんは
 きす をすると あたまをなでた
 でれぇと 耳をたれて
 すました顔で みあげるぺぺ
 えへっ かわいいね
 ほわほわの毛を なでる
 ん? 
 がりっと なにか ひっかかった
 とろうとしても なかなかとれない
 てで カリカリ ひっかいてみる
 もこっと 毛をさかだてるぺぺ
 すっぽん
 きらきら ひかっている
 なんだか ちいさな石がとれた

 ん? どうなるんだろう?
 でっかい絵本を本屋さんで 立ち読みしているわたし
 すっかり ふしぎな世界のとりこになってる


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

16/08/29 こぐまじゅんこ

すみません。同じのを書いてしまって、削除できなくて
焦っています。ごめんなさい。

16/08/29 こぐまじゅんこ

最初の文字を縦に読んでも、文になっています。

16/09/25 桜枝巧

まさに、「ふしぎな世界のとりこになってる」。作者様のコメントを見て、わあっとなりました。きらきらした、それでいてやさしいお話。素敵だと思います。

16/09/25 こぐまじゅんこ

桜枝巧さま。

コメント、ありがとうございます。
縦に読んでも文になっているお話を考えるのが楽しくて、他のテーマでも、作っています。よかったら、みてくださいね。

ログイン
アドセンス