1. トップページ
  2. はる行きでんしゃ

こぐまじゅんこさん

詩を書いたり童話を書いたりしている主婦です。 みなさん、よろしくお願いします。 MyISBN−デザインエッグ社さんから、絵本「おしえて!ねこばあちゃん」を出版しました。 アマゾンでも取り扱っていますので、よかったら みてくださいね。 ブログ「こぐまのノート」も書いています。

性別 女性
将来の夢 自分の書いた童話を孫に読んで聞かせたいです。
座右の銘 しあわせはいつも自分の心がきめる

投稿済みの作品

1

はる行きでんしゃ

17/03/25 コンテスト(テーマ):第131回 時空モノガタリ文学賞 【 電車 】 コメント:0件 こぐまじゅんこ 閲覧数:273

この作品を評価する

 はる行きでんしゃが はしります
 ふゆえきを しゅっぱつしました

 ガタン ゴトン
 ガタン ゴトン

 まふゆえきに つきました
 しろくまくんが のってきました
 まっ白いコートをきて 赤いマフラーをまいています

 ガタン ゴトン
 ガタン ゴトン

 しろくまくんは まどのそとをながめています
 そとは ゆきでおおわれています
 山もはたけも まっ白

 ガタン ゴトン
 ガタン ゴトン

 まどのそとを メジロがとんでいきました

 ガタン ゴトン
 ガタン ゴトン

 まっ白だった道ばたに つくしがニョッキリ顔をだしています

 ガタン ゴトン
 ガタン ゴトン

 しろくまくんは マフラーをはずしました
 どこからか ちょうちょがとんできました

 ガタン ゴトン
 ガタン ゴトン

 はたけで きいろい菜の花が風にゆれています
 しろくまくんは コートをぬぎました

 「まもなく 終点 はるえきです」

 でんしゃのアナウンスがきこえてきました

 プシュー

 はるえきに つきました
 しろくまくんは えきにおりました
 ひらり
 ももいろの花びらが かたにのりました
「おや?」
 しろくまくんは 空をみあげました

 満開の桜の花が
「はるえきに ようこそ」
と にっこりわらっていました


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

ログイン